前立腺マッサージとは

By | 2016年6月9日

ヌキ有りメンズエステの大きな特徴は前立腺マッサージです。特に回春系の店では必ずコース内容に含まれるプレイです。
男性の肛門内部にある前立腺をマッサージするというのは特殊なプレイになります。普通の風俗では中々体験出来ないでしょう。前立腺マッサージとはどんなプレイなのか?痛くないのか?必ず気持ち良くなれるのか?などを解説します。

ヌキ有りメンズエステの魅力!前立腺マッサージとは

前立腺マッサージとは直腸内部にある前立腺を刺激することです。身体の内部を刺激する特殊なマッサージなので正しい知識を持って臨まないと危険です。
しかし前立腺マッサージの気持ち良さを覚えると射精するよりも深い快感、ドライオーガズムを体験できるようになります。このドライオーガズムはより本能的な刺激に伴っており、前立腺への刺激はED治療にも活用されています。

前立腺マッサージの方法は肛門からエステ嬢が指を入れ、直腸超しに前立腺をマッサージしてくれます。肛門に指を入れるので、指にはゴムや専用の指サックなどを装着。肛門を傷付けないし衛生面でも安心です。
指を挿入する前に肛門付近を念入りにマッサージして柔らかくリラックスした上で、オイルなどで充分に滑りを良くしてからの挿入となりますので痛みは感じないと思います。もしも痛い場合には我慢せずにすぐにエステ嬢へと伝えましょう。

前立腺を刺激したからといってすぐにドライオーガズムを感じるというわけではありません。最初は違和感を感じる人が多いでしょう。本来は出す場所に入れているのですから当然でしょう。
他の性感帯と同様に少しづつ慣れて快感を感じるようになるのです。

一度快感を覚えてしまえばめくるめくような普通の射精だけでは物足りなくなってしまうかも?新しい体験を試してみたいという好奇心旺盛な人は是非一度試してみてはいかがでしょう。